2019/6/21 ツバメの巣その後

 5月21日、ツバメが巣をつくっているということをお知らせしました。あれからひと月、ちょっと残念なお知らせです。完成していた巣が、いつの間にかなくなっていました。そのことに気が付いたのは、もう少し前のことなのですが、原因はわかりません。巣が作ってあったのが、照明器具のプラスティックカバーだったので、土が滑って落ちてしまったのかもしれません。実はその後、カバーの反対側に新しく作り直している様子が見られたのですが、それから日が経過しても巣作りが進んでいる様子は見られません。周辺でツバメの姿も見かけなくなってしまったので、どうやらあきらめて別の場所に移動したのかもしれません。いずれにしろ、少し残念な結果になってしまいました。あそこで巣作りをしていたツバメたちが、どこか別の場所でしっかり巣を作り、元気なヒナたちを育ててくれればと思います。写真は巣が落ちてしまった跡と、新しく作りかけていた跡です。

    

 

 2019/5/21 昼休みのようす

 5月21日(火)昼休みのようすです。朝のうち、雨が残っていましたが、昼には完全に上がり、良い天気になりました。子どもたちは運動場に出て元気に遊んでいます。バスケットボールやバレーボール、サッカーをやる子、うんていや上り棒で遊ぶ子、1年生はドッジビーを楽しんでいました。みんな本当に楽しそうです。きっと昼休みが1時間ぐらいあったらいいなと思っているのでしょうね。

          

2019/5/21 ツバメの巣

 5月21日(火) 南コミュニティの入り口付近に、ツバメが巣をつくりました。先週末にはまだ半分ほどの大きさだったのですが、この土日でほぼ完成したようです。まだヒナはいませんが、その内卵を産んでヒナがかえることでしょう。それまで温かく見守りたいと思います。カラスに見つかると襲われてしまうそうなので、そうならないことを願うばかりです。もちろん、子どもたちもイタズラはやめましょうね。ツバメがいるところを写真に撮りたかったのですが、人がいると警戒するようで近寄ってきません。ヒナがかえったら、またお知らせしたいと思います。

      

2019/5/10 草刈りをしていただきました

 令和1年5月10日(金)市の校務員グループの方が校舎周辺の雑草を刈りに来てくださいました。暑い中、ゴーグルにマスクやフェイスガードという完全装備で電動草刈機を扱われます。おかげさまで雑草が茂っていた辺りがスッキリきれいになりました。来週以降も今日やり切れなかった部分を手入れしてくださるそうです。校務員グループの皆さん、本当にありがとうございました。