税金について出前授業

 1月17日(金)税理士さんをお招きして、税金についての出前授業を行っていただきました。税金の種類のお話から始まって、税金の果たす役割や、税金がなくなったらどうなるか、さらには小学生ひとりが1年間学校に通うにあたってどれぐらいの税金が使われているかまで、アニメなども見ながら楽しく教えていただきました。税金というと、なんとなくマイナスのイメージを持っていたり、自分たちとは関係ないと考えがちですが、今日の学習を通して、その大切さや自分たちの生活にも直接結び付いているということが分かったのではないでしょうか。楽しく有意義な1時間でした。

      

5・6年生交流授業

 12月19日(木)4時間目、5年生と6年生の交流授業が行われました。6年生が国語の授業で「ヒロシマのうた」という教材を学習し、そこから自分たちで戦争や平和についての本を探して読むという発展学習を行いました。今日は自分たちが選んだ本を5年生に紹介して、戦争の悲惨さや平和の大切さを伝えるという取り組みでした。5・6年生ともグループに分かれ、5年生が6年生のグループをローテーションで巡っていくという形で、各グループの話を聞かせてもらいました。6年生は説明が書かれた紙を持つ人、本をもってページをめくる人、話をする人など分担を決めて、5年生に自分たちの調べたことや感じたことを伝えていました。5年生も真剣な表情で聞き、しっかりとメモを取っていました。戦争や平和について考えること、そのことを人に伝えること、話を聞き、話し手の思いを受け止めることなど、多くのことを学べる交流学習となっていました。

      

      

こども園読み聞かせ

 12月18日(水)、こども園に絵本の読み聞かせに行きました。こども園では「ひろば読み」の取り組みの最中で、5年生もそれに参加させていただく形で園児に読み聞かせを行ってきました。2時間目に1組、3時間目に2組という順番で、それぞれ前半組と後半組に分けて行いました。初めに並んで園児とあいさつし、その後、小学生1人が園児2人ほどを担当する形で読み聞かせを進めました。初めは戸惑っていた5年生でしたが、すぐに慣れて、園児がおねだりする絵本を優しく読んであげていました。絵本を園児に見えやすいように持って、ゆっくりと丁寧に読んでいる姿は、本当にいいお兄さんお姉さんという感じで、見ている方も、ほほえましい感じがして優しい気持ちになりました。

      

 

花いっぱいプロジェクト

12月9日(月)、5・6年生で花いっぱいプロジェクトの活動を行いました。花いっぱいプロジェクトは富田林土木事務所さんから花の苗をいただき、学校で育て、それを地域にお分けしていくという取り組みです。今回は10月にポットに植えた苗をプランターに植え替える活動を行いました。地域の方にもご協力いただき、苗を一つ一つ丁寧に移し替えました。その後、プランターを日当たりの良い場所に移動し、しっかりと水をやりました。きれいな花が咲いて、地域にお届けする日を楽しみにしたいと思います。

      

 

非行防止教室

 12月2日(月)非行防止教室が行われました。富田林少年サポートセンターの方にお越しいただき。万引きや薬物の怖さについてお話していただきました。講師の先生はお二人とも元警察官の方で、そのお話はさすがに生々しく少々ショッキングな内容も含まれていました。特に薬物常習者のお話は聞いているだけでも恐ろしく、薬物の怖さが子どもたちにも十分伝わったと思います。これから年末年始に向けて、子どもたちも普段以上のお金を手にしたり、なんとなく落ち着かない状況になるかもしれません。この機会にご家庭でも、子どもたちが非行や犯罪に巻き込まれることの無いよう、一度お話していただければと思います。

      

音楽発表会に向けて

 

 

 11月16日(土)の音楽発表会に向けて5年生は今練習の真っただ中です。今日は4時間目、体育館を使って本番さながらにプログラムの通し練習をしていました。演奏や合唱はかなり仕上がってきているようで、明日にでも本番ができそうな様子でした。欲を言えば少し上品すぎるところでしょうか。もう少し迫力や力強さが表現できたらもっと素晴らしいものになるような気がしました。本番まで残り3日、足りないところをしっかり練習して素晴らしい音楽会にしてくれることを期待しています。

      

 

歯科保健指導

 11月7日(木)歯科衛生士の方を講師にお招きし、歯科保健指導を行いました。初めに歯垢を取ることの大切さのお話を聞きました。3年生でも歯科保健指導を受けているので、「あ、その話知ってる」という子どももいました。また、5年生では新たに喫煙が歯に与える影響の話も聞かせていただきました。そのあと、プラークチェッカーを使って歯の汚れ具合を確かめました。子どもたちは少し恥ずかしそうにしながらも、興味津々。実際に薬液をつけて歯が赤くなると、友達に見せあいながら妙にハイテンションになっていました。小学生の間はちょうど乳歯から永久歯に生え変わる時期です。実際に今、歯が抜けた状態の子どももいたかもしれません。新しく生える永久歯は文字通り永久に使うもの。今日の学習を生かして、いつまでも健康で美しい歯でいてほしいですね。

      

 

運動会

 10月20日(日)、運動会が行われました。前日の雨でグラウンドが少し柔らかい状態でしたが、何とか実施することができました。5年生は6年生と合同で、「組み立て体操」、団体競技「昼もひっぱれ」(棒引き)と「騎馬戦」、5年生だけの個人競技として「徒競走」、4~6年生合同で「高学年リレー」に出場しました。どの競技・演技も素晴らしかったですが、やはり組み立て体操の印象が1番でした。危険を伴う演技ですので、仲間を信頼することが何より求められます。その意味で、5・6年生は学年集団が一つにまとまっているという一体感が強く伝わってきました。自分たちの手で素晴らしいものを作り上げるんだという強い意志のようなもの感じられ、見る者の心を打つ演技となっていました。競技・演技以外の係の仕事などでも、てきぱきと役割を果たす姿が印象的でした。さすが高学年、頼もしさを感じた1日でした。

      

      

運動会練習②(10月10日)

 今日は運動場で組み立て体操の位置の確認や、騎馬戦・棒引きなどの練習をしました。組み立て体操の練習では全員裸足になって場所を移動しながら隊形を確認していきます。多くの演技がありますので、場所を覚えるだけでも大変です。みんな真剣な顔をして、一生懸命取り組んでいました。騎馬戦や棒引きでは実際に対戦をやってみました。もちろん練習なのですが、みんな結構真剣モードです。本番がどんどん近づく中、これからもケガに注意して練習を続けてほしいと思います。

      

運動会練習①(9月30日)

 今、学校では運動会の練習の真っ最中です。高学年は今年も組み立て体操に取り組んでいます。今年から、安全を考え、地面に足がついていない人の上には乗らないという条件のもと、演技を組み立てています。今日は「大神輿」や「三段ピラミッド」「回転花」などの練習に取り組んでいました。まだまだ慣れていない状況で、不安そうな表情が隠せない子どもたちでしたが、うまくいかなくても「もう1回やっていいですか」という意欲を見せる子もおり、先が楽しみです。当日はきっと素晴らしい演技を見せてくれると思います。がんばれ高学年!

      

臨海学校 6月13日(木)~14日(金)

6月14日(金)2日目

12:35、出発。楽しかった日高を後に学校へ向かって出発します。学校到着は予定通り14:40~45ごろになると思います。

 

12:10、退館式。施設の方にお越しいただき、2日間の感想やお礼の気持ちをお伝えしました。

 

11:25、昼食です。2日目の昼食はハヤシライスでした。おいしくいただいています。おかわりする子もいました。

  

 

海活動の続きです。徐々に沖まで出てきました。みんなも、かなり慣れてきたようです。予定通り10:30ごろ、海活動は終了しました。この後、シャワーを浴びて昼食です。

      

 

9:00、海活動2日目が始まります。今日も天候に恵まれて、予定通りの活動ができそうです。救命胴衣に身を固め、いざスタートです。

      

 

7:35、朝食です。みんなしっかり食べています。

  

 

6:45、朝の集い。いよいよ2日目がスタートしました。子どもたちもみんな元気です。体操をした後、「ふえおに」をして、身体を目覚めさせました。

 
6月13日(木)1日目

19:00、キャンプファイヤーが始まりました。まずは、火の神様?の登場です。その後、ゲーム、1組の劇、2組の劇と続きます。スタート時にはまだ明るかった海辺も、時がたつにつれてどんどん暗くなっていきました。炎が美しく映えます。

      

 

18:55、きれいな夕日です。

 

17:20、夕食です。海活動でしっかり体を動かしたので、お腹も減っています。普段よりも早い時間の夕食ですが、もりもり食べています。ここまで、特に体調を崩す児童もなく、順調に進んできました。この後、18:30ごろからキャンプファイヤーに取り組む予定です。本ページの更新は本日はここまでとさせていただきます。キャンプファイヤーの様子等は、明日ご報告させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

  

 

14:00、海での活動のスタートです。はじめにインストラクターの方から注意や説明を受けて、その後いよいよカヤックやカヌーに乗ります。

      

 

13:05、入館式です。施設の方から説明を受けています。

 

12:16、昼食です。お昼はカレーライスでした。

  

 

11:36、予定より少し早く、日高に到着しました。この後、昼食をいただきます。

  

 

9:24、稲村の火の館に到着しました。映画を観た後、館内を見学します。その後、広村堤防を歩きます。濱口梧陵さんが津波を防ぐために作られた堤防です。

    

 

8:45トイレ休憩です。少し渋滞もありましたが、順調に進んでいます。

 

 これ以上ないという好天に恵まれて、臨海学校がスタートしました。先ほど、7:30ごろ、ほぼ予定通りの時間に出発式を終え、学校を発ちました。この後バスに乗り、まずは「稲むらの火の館」に向かいます。津波防災について学習します。

      

 

学習参観

 5月23日(木)5時間目、学習参観が行われました。両クラスともグループワークトレーニングの授業で、いくつかの班に分かれて、各自が持っている情報をもとに与えられた課題を解いていくという内容のものでした。班員がそれぞれ知恵を絞り、いろんな考えを出し合いながら、さらにそれをまとめていく必要があるという、なかなか高度な学習です。みんな懸命に意見を出し合って課題に向かい合っていました。保護者の方もお子さまの班に入って、一緒に考えておられる姿も見られました。参観の後は6月に行われる臨海学校の説明会がありました。こちらにもたくさんの保護者の方に参加していただきました。臨海までもうひと月を切りましたが、説明会での話を参考に、ご準備の方をよろしくお願いいたします。

            

遠足

 5月9日(木)、6年生と一緒に遠足に行ってきました。晴天とはいきませんでしたが、雨に降られることもなく、予定していたメニューをすべて実行することができました。「協力」「笑顔」を目標として、縦割りのなかよし班ですべての活動に取り組みました。バスで明日香村に到着後、まずは石舞台までのウォークラリーです。なかよし班ごとに時間をずらして出発し、「歴史公園館」を見学後、「猿石」「鬼のせっちん」「鬼のまな板」「亀石」と巡って、石舞台をめざします。少し蒸し暑さもあって、子どもたちには結構ハードな取り組みだったようです。幸い、事故やけがもなく、全員無事に石舞台に到着することができました。石舞台下の広場で昼食後、班ごとに考えてきた遊びを楽しみましした。クローバーが茂っている原っぱで、子どもたちは鬼ごっこをしたり、フリスビーをしたり、二人三脚で走り回ったりと、思いっきり体を使って楽しんでいました。その後、石舞台古墳を見学し、記念写真を撮って帰途につきました。行動にもメリハリが感じられ、さすが三小の高学年、と感心させられた遠足でした。

              

道徳の授業

 4月22日(月)3時間目、2組で道徳の授業がありました。「ぬぎすてられたくつ」という教材を使って、「気持ちよく過ごすために心がけたいことを考える」ことを目当てに学習に取り組みました。担任の先生が教材を読まれた後、子どもたちは様々な意見を出し合って、目当てについて考えていました。みんなそれぞれ自分の考えを深めることができていました。

    

 

   
  削除  
 
 
いいね!  - 5年生    印刷 - 5年生  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる

ここからこのウェブサイトに関する情報です

花いっぱいプロジェクト

12月9日(月)、5・6年生で花いっぱいプロジェクトの活動を行いました。花いっぱいプロジェクトは富田林土木事務所さんから花の苗をいただき、学校で育て、それを地域にお分けしていくという取り組みです。今回は10月にポットに植えた苗をプランターに植え替える活動を行いました。地域の方にもご協力いただき、苗を一つ一つ丁寧に移し替えました。その後、プランターを日当たりの良い場所に移動し、しっかりと水をやりました。きれいな花が咲いて、地域にお届けする日を楽しみにしたいと思います。

      

 

運動会

 10月20日(日)、運動会が行われました。5年生は6年生と合同で、「組み立て体操」、団体競技「昼もひっぱれ」(棒引き)と「騎馬戦」、5年生だけの個人競技として「徒競走」、4~6年生合同で「高学年リレー」に出場しました。どの競技・演技も素晴らしかったですが、やはり組み立て体操の印象が1番でした。危険を伴う演技ですので、仲間を信頼することが何より求められます。その意味で、5・6年生は学年集団が一つにまとまっているという一体感が強く伝わってきました。6年生は特に小学校最後の運動会ということで、思い入れもあったのかもしれません。自分たちの手で素晴らしいものを作り上げるんだという強い意志のようなものが感じられ、見る者の心を打つ演技となっていました。競技・演技以外の係の仕事などでも、てきぱきと役割を果たす姿が印象的でした。さすが高学年、頼もしさを感じた1日でした。

      

        

運動会練習②(10月10日)

 今日は運動場で組み立て体操の位置の確認や、騎馬戦・棒引きなどの練習をしました。組み立て体操の練習では全員裸足になって場所を移動しながら隊形を確認していきます。多くの演技がありますので、場所を覚えるだけでも大変です。みんな真剣な顔をして一生懸命取り組んでいました。騎馬戦や棒引きでは実際に対戦をやってみました。もちろん練習なのですが、みんな結構真剣モードです。本番がどんどん近づく中、これからもケガに注意して練習を続けてほしいと思います。

        

運動会練習①(9月30日)

 今、学校では運動会の練習の真っ最中です。高学年では今年も組み立て体操に取り組んでいます。今年は安全面を考えて、地面に足のついていない人の上には乗らないという条件の下で実施しています。今日は「大神輿」や「三段ピラミッド」「回転花」の練習に取り組んでいました。まだまだ慣れていない状況で、不安そうな表情がいっぱいでしたが、失敗しても「もう1度やらせてください」とやる気を見せる子どももおり、先が楽しみです。当日はきっと素晴らしい演技を見せてくれると思います。がんばれ高学年!

      

修学旅行⑲

解散式。全力で楽しんできたので、かなり疲れていましたが、最後までしっかり取り組めました。

さすが最高学年の6年生です。

   

修学旅行⑱

もくもくファームさんで昼食中です。

 

修学旅行⑰

宗陶苑さんの施設を見学しています。

  

修学旅行⑯

宗陶苑さんで作品作りに励んでいます。どんな作品ができるかな。

    

修学旅行⑮

退館式です。彩花亭のみなさんお世話になりました。

  

修学旅行⑭

朝食です。

   

修学旅行⑬

朝の集いです。朝から元気に体を動かしています。

   

修学旅行⑫

昨晩の夜レクの様子です。みんな楽しんでいました。

    

修学旅行⑪

この後、夜レクが予定されています。この模様は明日、掲載させていただきます。

申し訳ありません。

修学旅行⑩

夕食です。

 

修学旅行⑨

彩花亭到着

 

修学旅行⑧

お土産を買っています。

   

修学旅行⑦

スペイン村を出発します。

  

修学旅行⑥

まだまだ楽しんでいます。

    

修学旅行⑤

グループごとに乗り物やアトラクションを楽しんでいます。

    

修学旅行④

いよいよ活動開始です!

    

修学旅行③

スペイン村に到着しました。

  

修学旅行②

前後しますが、出発式の様子です。

  

修学旅行①

みんな元気に出発しました。

連合運動会

 6月6日(木)、連合運動会が行われました。大阪狭山市内の全小学校の6年生が集まって行われる一大イベントです。会場は市民総合グラウンド。三小から徒歩で向かいます。朝から気温が高く、会場に行きつくまでに熱中症が心配されるほどのお天気でしたが、無事にグラウンドに到着。10時から運動会がスタートしました。開会式では各校の自己紹介があり、本校の児童は三小の良いところを7つ発表していました。その後、競技が始まり、午前中は「ダンス」「100m走(男子)」「騎馬戦」「玉入れ」「100m走(女子)」「綱引き(予選)」が行われました。勝負は中学校区ごとの対決で、午前終了時点で南中校区チームは2位。1位の三中校区チームとは20ポイントぐらいの差でした。午後からは「二人三脚リレー」「しっぽ取り」「綱引き(決勝)」「800mリレー」が行われ、最終的には100ポイントほど差を広げられ、南中校区チームは2位に終わりました。しかし、子どもたちは本当に全力でがんばっていました。また、集合の速さや、話を聞く態度などは、7小学校中1番だったと思います。心配されたケガや体調面も幸い大きな問題もなく、無事に終えることができたことも良かったと思います。子どもたちにとって、2位という結果は悔しかったかもしれませんが、それよりも大事な何かを学ぶことができた連合運動会でした。保護者の皆様も、多数の応援ありがとうございました。

                      

学習参観

 5月23日(木)5時間目、学習参観が行われました。今回は体育の授業で、体育館でマット運動を見ていただきました。種目は前転や後転で、得意な子どももそうでない子どもも、お家の方にいいところを見てもらおうと、一生懸命取り組んでいました。授業の後は、学級懇談会が開かれました。こちらにも大勢の保護者の方が残ってくださいました。最近の学級のようすや、今後のことについてお話させていただきました。お忙しい中、参観・懇談会へのご参加、ありがとうございました。

      

遠足

 5月9日(木)5年生と一緒に、奈良県明日香村への遠足に行ってきました。「協力」「笑顔」を目標に、すべての活動を縦割りのなかよし班で取り組みました。心配された天候は快晴とはなりませんでしたが、雨に降られることはなく、予定していた取り組みは滞りなく実行することができました。バスで明日香村に到着後、まずは石舞台までのウォークラリーです。「歴史公園館」を見学後、「猿石」「鬼のせっちん」「鬼のまな板」「亀石」と巡り、「石舞台」を目指します。少し蒸し暑さもあって、子どもたちには結構きつい移動となったようです。幸い、事故やけがもなく全班、無事に石舞台に到着することができました。石舞台横の原っぱで昼食。その後、班で考えてきたレクリエーションを楽しみました。一面にクローバーが茂っている原っぱで、子どもたちは鬼ごっこをしたり、二人三脚で走り回ったりと、元気いっぱい楽しんでいました。その後、石舞台古墳を見学し、クラスごとの記念写真を撮って帰途につきました。楽しむときは楽しんで、切り替えるときはしっかり切り替えるという、三小生の良さが随所で見られた充実した遠足となりました。休み時間を使って計画や準備に取り組み、今日の本番でも出発式や閉会式の進行を担当してくれた「春の遠足実行委員」の皆さんの活躍も立派でした。

              

全国学力学習状況調査

 4月18日(木)全国学力学習状況調査が行われました。1時間目に国語、2時間目は算数、3時間目に児童質問用紙に取り組みました。テストは応用力が問われる問題が多く、子どもたちにとっては手ごわいものだったようです。しかし、みんなあきらめることなく、最後まで一生懸命取り組んでいました。結果は夏ごろに届く予定です。