30年度

 担当者・・・小林先生,松本先生

 活動内容

  ①朝会の司会  ②募金活動(緑の羽根、赤い羽根)

  ③運動会の司会、児童会種目担当  ④三小フレパの企画・運営  

  ⑤一学期終業式の各学年発表司会  ⑥お別れ会運営

  ⑦入学式・卒業式の児童会代表   ⑧ドッジボール週間の企画運営  

  ⑨企画委員会

 

学習報告会および夏休みの目標発表

 7月20日(金)、終業式後、代表委員会の司会進行で、各学年の学習成果発表会がありました。

   難しい問題にトライ

   ウルトラベストの夏休みにしよう

 ①勉強と運動を両立し、生活リズムの整った夏休みにしよう。

 ②親に、誰とどこで遊ぶかを言ってから外出しよう。

 ③早寝、早起き、朝ごはん。毎日、元気でいよう。

その後、代表委員会で決めた「夏休みの目標」が披露されました。目標は右の通りです。

    

朝会での報告

 7月10日(火)の朝会で、「緑の羽根募金」の募金額に報告しました。「緑の羽根募金」は6月の27~29日に、代表委員が正門前に立ち、呼びかけをしたもので、呼びかけに応じた児童の善意が集まったものでした。報告に向け、募金額の集計作業も代表委員で行われました。報告された募金額は、5千円以上でした。今後の募金でも、ご協力をお願いいたします。

   

緑の羽根募金活動

 6月27~29日、緑の羽根の募金活動を、登校時に正門前で行いました。募金箱を持ち、登校する児童に挨拶をしながら募金を呼びかけました。

 

ドッジボール週間

 5月21日(月)~25日(金)の予定で、ドッジボール週間が始まりました。代表委員会が企画・運営を担当している取り組みで、全児童が20分休憩時に行います。今日は、少し戸惑う場面もありましたが、しっかりと指示を出し、進行させてくれました。準備や審判も含めて、代表委員の頑張りが見られました。

   

 

朝会にて

 5月15日(火)の朝会も、代表委員の方で、整列や司会進行をてくれました。この日は、ドッジボール週間についても説明をしてくれました。

    

朝会であいさつ

 5月1日(火)の朝会で、代表委員の紹介と決意表明がありました。代表委員は、4~6年生で、各学年4名、計12名のメンバーで、児童会に関わることを提案したり、呼びかけたり、まとめたりしてくれます。朝会の司会進行なども大切な役目で、毎回、整列指導も含め頑張っています。

    

朝会の司会等

 4月24日(火)の朝会で、代表委員は整列の指示をし、その後、朝会の司会、朝の挨拶等を頑張りました。児童が退場した後は、小林先生・松本先生のところに集まり、反省会をしていました。