担当者・・・・青木先生、奥部先生

活動内容

 ①仲良し交流会

 ②仲良しタイムの企画・立案

 ③仲良しタイムの運営(月1回)

 

 

「ジェンカ」大会

 12月3日(月)の仲良しタイムでは、全員で「ジェンカ」をしました。11月の仲良しタイムで練習し、休憩時間などにも音楽を流して盛り上げ、この日を迎えました。各仲良し班の隊列がスタートでしたが、ゲームを進めていくうちに、全体で大きな隊列ができ、皆の去野茂近くなりました。仲良し委員の人が、進行や各班への指示を的確に行い、滞りなく終わりました。みんな「ほっこり」しました。

   

「ジェンカ」の指導

 11月5日(月)の仲良しタイムでは、皆に「ジェンカ」の遊び方を伝達しました。初めに、仲良し委員で隊列を組み、見本を見せました。その後、各仲良し班で、隊列を組む順番を指示し、大きな声を出しながら、曲に合わせて練習しました。しっかりと指示ができるようになっています。

   

仲良しタイムでの頑張り

 6月12日(火)、第一回の仲良しタイムがあり、仲良し委員が中心となって、各仲良し班での時間を楽しみました。委員さんは、遊びのルールやマナーを説明し、全体を見まわしながら交流を図ってくれていました。初めて戸惑うこともあり、今後、説明の仕方を工夫する必要もあったかと思いますが、全ての委員さんがやる気があったので、成長が楽しみです。

    

朝会にて

 5月8日(火)の朝会にて、仲良し交流会に向けての連絡をしました。先ず初めに、各班の班長が、班番号のゼッケンを着け、自己紹介をしました。続いて、10日(木)に行われる仲良し交流会の連絡をしました。この一年、仲良し班のリーダーとして、より良い仲間づくりができるよう、知恵と力を出してくれることを期待しています。