学習成果を発表しました

 7月20日(金)、終業式の後、学習の成果を発表しました。はじめに四月から頑張ったこととして、連合運動会のことを報告しました。その後、夏目漱石の「坊ちゃん」の冒頭部分を全員で暗唱しました。

    

18日(水)の授業から

 この日、図工の時間は、地域人材の先生が指導をしてくれました。題材は「白い鳥」かな?子供たちは、大空に羽ばたくたくさんの白い鳥を、思い思いに描いていました。色使いや構成など、指導者のアドバイスが聞いており、どれも「動き」が感じられる作品に仕上がっていました。また、家庭科の授業で、「洗濯」にチャレンジしました。汚れた軍手を手洗いで洗濯をしていました。洗濯機に慣れた子供たちには、なかなか大変な作業のように思いました。

    

    

 

こども園5歳児との交流

 7月17日(火)、お隣のこども園の5歳児とのプール交流がありました。6年生と5歳児がペアになり、いろいろなゲームで楽しみました。一緒に流れるプールを作り、6年生に引張ってもらいながら流れに身をまかせている園児の笑顔があちらこちらで見られました。6年生も、優しく温かく園児を見守っており、すごく穏やかな時間を過ごすことができました。ご苦労様でした。

    

着衣水泳

 7月11日(水)の水泳指導では、着衣水泳を体験しました。体操服や靴を身につけたまま水に入り、動きにくさを体感しました。その後、より長く浮かんでいる方法を考えたり、ペットボトルを利用することでの利点などを体感しました。

    

非行防止教室

 7月2日(月)、黒山警察署の方に来ていただいて「非行防止教室」を実施しました。lineによるトラブル事例のDVDを見た後、実際にあった事件をもとに、子供たちが考え、注意しなければならないことをお話しいただきました。トラブル防止のために、コミュニケーション力を高める必要があることも実感いたしました。

   

 

図工の時間

 6月28日(木)の2時間目、1組は図工でした。図工の時間には、今年も年に何回かは地域人材の田村先生にご指導いただいています。今回は、「空」をテーマにした絵を描くにあたって、いろいろとアドバイスをしていただきました。また、「七夕」をモチーフにした貼り絵的な作品にもチャレンジしています。願いや希望を笹竹に託すのと同じような気持ちになっている子もいるのでは・・と思いました。

    

算数の授業

 6月20日(水)の3時間目、1.2組とも算数の授業でした。算数の授業は、出来る限り同じ時間帯に行い、担任の先生に加えて、授業改善担当の青木先生も補助に入って、学習支援をしてくれています。複数で支援することで、できるかぎり細やかな指導を心掛けています。

    

水泳の授業

 6月18日(月)、今年度の水泳授業が始まりました。朝、雨も残り、気温も低めでしたが、午後には天気も回復し、気温・水温ともに十分な状況になったので、水泳を実施いたしました。はじめ、子どもたちは少し寒そうでしたが、しばらくすると水になれ、授業を楽しんでいました。

    

調理実習

 6月14日、1組は調理実習を行いました。この日は「野菜炒め」が主菜でした。ニンジンやキャベツなどを切り、手早く炒めました。また、各自、自分のスクランブルエッグも作り、彩を添えました。みんな、楽しそうに実習に参加していました。

    

    

外国語の授業

 6月12日(火)、外国語の授業がありました。先週より、ALTとしてルイサ先生が来てくれています。ルイサ先生が中心となって、担任の先生と一緒に授業を進めてくれています。この日は、canを使って「~ができる」という文を練習していました。ルイサ先生の発声に続けて、子供たちも大きな声で繰り返し練習をするなど、終始、和やかな雰囲気で授業が行われていました。

    

連合運動会 見事優勝

 6月7日(木)、大阪狭山市内7小学校が参加した連合運動会が開かれました。中学校校区でチームを組み、3チーム対抗の形で行われました。本校は、南中校区の一小、二小と合同で、青組として頑張りました。事前に三校交流会を持ち団結力を高めも連合運動会に臨めたこと、時間を見つけて種目練習を繰り返していたこともあって、見事、青組は優勝することができました。三小の児童も、それぞれ出場種目で全力を出し、綱引きなどの団体種目やリレー種目でもチームワークの良さを発揮しました。競技だけでなく、集合や整列、指示を聞く姿勢などもすごく立派で、速やかな行動ができていました。今後、校内での活動においても、下級生をしっかりリードしてくれることを願っています。6年生の皆さん、本当によく頑張りました。

     

     

    

 

三校交流会

 5月31日(木)、南一小、南二小、南三小の三校交流会が行われました。この交流会は、6月7日(木)の連合運動会で合同チームを組む三校が、団結力を高め、競技に臨むことができるよう、事前に顔合わせをし、一緒に汗をかき、気持ちを合わせるために行っています。自己紹介ゲームやジェンカなどを通じて、すぐに仲良くなり、帰りは二小の児童が作るアーチをくぐって、帰ってきました。連合運動会、一緒に頑張りましょう。

     

    

     

 

魔法使いの町

 玄関や廊下の踊り場などに、「魔法使いの町」のいう絵が掲示されています。これは、西洋風の家を描く練習として、「魔法使いの町」という物語を聞き、そのイメージを、紺や紫色など寒色系の画用紙に、サインペンと水彩絵の具を使って描いたものです。なかなか幻想的な絵になっています。

   

学習参観&親子交流会

 5月29日(火)、学習参観がありました。参観では、1組は体育、2組は家庭科の授業を参観していただきました。1組の体育は、「跳び箱」の授業でした。跳び越えることはもちろん前転など難度の高い技にもチャレンジしていました。2組の家庭科では、「たまご料理」についての学習をしており、たくさんの「たまご料理」が話題になっていました。6時間目は、親子交流会でした。一緒に2人3脚リレーなどで楽しみました。

親子で一緒に汗を流し、共に笑顔で頑張っている姿は微笑ましかったですよ。交流会のお手伝いをいただいた学級委員さんはじめ保護者の皆さまのご協力ありがとうございました。

    

    

1年生のシャトルランの補助

 5月22日(火)、スポーツテストの種目であるシャトルランを1年生が行うにあたり、6年生の児童が補助として立ち会いました。1年生は、6年生の励まされながら、一生懸命に取り組んでいました。はじめの準備体操でも、6年生はいい見本になっていました。

    

連合運動会に向けて

 市内7小学校の6年生が集まり、中学校校区対抗で行う連合運動会が6月7日(木)に行われます。その連合運動会に向けても取組が、少しずつ始まっています。14日(月)の20分休憩では、二人三脚競争に出る児童が運動場で練習をしていました。今後、運動会に向けて、いろんな練習が重ねて、意義あるものにしてくれたらと願っています。

   

奈良公園への遠足

 5月11日(金)、絶好の天気のもと、奈良公園への遠足がありました。5年生と一緒にグループ活動することも大きな目的で、リーダーとしての役割もありましたが、どの班も意識して活動ができていました。奈良公園では、東大寺大仏見学を皮切りに、二月堂~若草山~春日大社を巡り、世界遺産を満喫しました。途中、写真に納まったり、外国の人に質問したりしながらの一日でした。楽しい思い出ができました。

     

    

マスコットキャラクター制定に向けて

 2組では、クラスのマスコットキャラクター制定に向けて、原案作りに取り掛かっていました。マスコットは、「困難に立ち向かっていけるクラス」を体現するものにしたいという条件で、いろいろと工夫をしていました。オリジナリティに富んだ、愛されるものを創造してくれたらと思っています。

   

書写の時間

 5月7日(月)の3時間目、1組では書写の授業が行われていました。指導は沖野先生、この日は「仲間」という文字を毛筆で書いていました。力強い字を書いている人もたくさんいました。

  

わたしの目標

 6年生の目標が、教室後ろの壁や階段の踊り場に張り出されています。最高学年の文字がおどっていたり、力強い文字で書かれたり、決意がにじみ出ている目標が並んでいます。目標に近づけるように、日々最善を尽くそう。そして、学年目標である「Chance・Change・Challenge」に向け、自らの夢に挑戦しよう。

    

外国語の授業

 6年生では、週2時間、外国語の授業があります。4月26日(木)の2組の授業では、担任の先生および担外の2名の先生が協力して、指導に当たってくれました。アルファベットの学習では、かるた形式でのゲームを楽しみながら学習していました。ゲーム前のじゃんけんも英語版で行っていました。

    

1年生との交流会

 4月24日(火)、1年生との交流会を持ちました。この日は、6年生が、三小で体育の授業や体育行事の際に準備運動として行っている「あいうえお体操」を手取り足取り1年生に教えてくれました。教えている6年生も、教えられている1年生もとてもうれしそうにしていました。

    

言葉について学ぶ

 6年生の国語では、週1時間を「言葉について学ぶ」時間にあて、沖野先生が指導しています。興味を持って学習し、いろいろな言葉を知り、語彙力を高め、日常的に使えるようになってほしいと思います。

  

全国学力・学習状況調査

 4月17日(火)は、全国学力・学習状況調査日です。この調査は、児童の学力や学習状況を把握・分析し、教育施策の成果や課題を検証し、その改善を図ることを目的に、毎年4月全国一斉に行われるもので、この調査結果をもとに、本校でも教育指導の充実や改善等に役立ててきました。今年は、国語、算数に加え、理科の調査も実施されます。6年生の児童は、やや緊張の面持ちで、調査問題に向かっていました。

    

交換授業

 4月10日(木)の3時間目は交換授業でした。1組の家庭科を山中先生が、2組の体育を大西先生が行いました。1組の家庭科では、6年になって初めての家庭科で、目次を見ながら、この一年間の学習内容を確認していました。調理、裁縫、洗濯などいろいろなことを楽しく学べそうな雰囲気でした。

  

授業が始まりました

 4月10日(火)の2時間目、授業を見に行きました。1組では、1年生との関わり方や交流の仕方について説明が行われていました。2組では、自分の好きなことも付けて「氏名札」を作っていました。

    

 

入学式の準備や手伝いをがんばりました

 4月6日(金)に入学式が行われました。この入学式に向け、会場作りや清掃などは新6年生が協力してくれました。また、当日も清掃、「歓迎の言葉」、記念撮影の準備などをお手伝いいただきました。最高学年らしく、意識も高く、てきぱきした動きでした。おかげで、入学式を滞りなく終えることができました。協力ありがとうございました。