12/11の朝会

 12月11日(火)、底冷えのする体育館で朝会をしました。「転ばぬ先の杖」という諺を引き合いに、ポケットに手を入れ歩いていることを注意し、手袋をするよう話をしました。また、表彰を2つしました。1つは、大阪狭山市の「図書館を使った調べる学習」で「図書館長賞」を受賞した6年生を表彰しました。もう一つは、大阪狭山市消防署主催の「防火図画」の表彰で、本校からは1年~4年生が出展し、は優秀賞を3名、努力賞を10名が受賞しました。そのあと、保健委員会から11月に行われた「歯磨き月間」の表彰が行われ、4年1組、4年2組、2年2組が表彰されました。また、代表委員会から「赤い羽根共同募金」協力へのお礼がありました。

   

不審者対応訓練

 12月10日(月)、不審者対応訓練が行われました。想定は、「校務員室横の入り口から侵入、職員に声を掛けられ4階へ逃走、そこへ他の職員も駆けつけ、不審者を確保する。児童は、逃走場所を避けて、体育館に避難する」というものでした。黒山警察から2名の警察官が見えられ、確保時に注意することなど指導助言をいただきました。子どもたちは、教室で避難について話を聞いた後、体育館で不審者対応や避難について警察の方からもお話を聞きました。

    

マラソン大会

 12月5日(水)、恒例のマラソン大会が実施されました。この日のために、朝会マラソンなどで心身を鍛えてきました。低・中・高学年の三グループに分け、陶器山遊歩道を使って行いました。各自、自分なりのベストを目指し、精一杯頑張っていました。また、多くの保護者の方が観戦訪れ、温かい応援をしていただ、全員無事ゴールすることができました。

    

    

マラソン大会を前に

 マラソン大会を明日に控えた4日(火)、最後の朝会マラソンがありました。明日に向け、最後の調整であり、明日のイメージを膨らませる機会でもありました。子どもたちは、本番に備え、真剣な表情で走りこんでいました。あしたは、爽やかな汗を流してほしいと思います。

    

12月仲良しタイム

 12月3日(月)の仲良しタイムでは、みんなで「ジェンカ」をしました。この日に向けて、前回の仲良しタイムでやり方を練習し、休み時間などに音楽を流したりして準備してきました。仲良し班で隊列を組み、曲に合わせて「ジェンカ」をし、最後は全体で大きな隊列になりました。踊っているうちに、身体も心も「ほっこり」としてきました。

    

三小フレンドパーク

 11月30日(金)の午前中、恒例の三小フレンドパークが開かれました。皆、スタンプカードの持って、3年~6年が準備した「お店」に出向き、ゲームなどを楽しみました。どのクラスも、楽しんでもらうための工夫やもてなすための心がけが感じられ、楽しく和やかな時間になりました。「お店」の企画・準備・運営を通して、仲間と考え、協力したことで、いろんなことを学んでくれたと思います。子どもたちの笑顔が溢れ、有意義な取り組みになりました。最後に、より工夫等がみられた「お店」に賞状が手渡されました。いろいろな企画・運営に携わってくれた代表委員の皆さん、各クラスの皆さんご苦労様でした。

    

    

  

11月29日朝会

 11月29日(木)の朝会は、30日(金)の「三小フレンドパーク」のお店紹介でした。「三小フレンドパーク」は、代表委員会主催で、各クラスが

趣向を凝らしたゲームや遊びを提供し、その取り組みを通して、アイデアを出し、それを工夫して形にすることを学ぶとともに提供する際の人との接し方なども体験し、自分たちの力にするものです。どのクラスも、自分たちのクラスのお店アピールをしっかりとしてくれました。

    

    

マラソン大会近し

 11月28日(水)の朝もマラソンでした。大会が来週の水曜日に迫っており、子どもたちの意欲もどんどん高まってきています。今日は、今まで最もペースが速く、子どもたちの足取りも軽快に思えました。マラソン大会に照準をあて、体調管理もしっかりとしましょう。

    

朝会マラソン

 11月27日(火)の朝もマラソンを行いました。比較的暖かく、子どもたちも元気に走っていました。ペースが上がり、振り返りでは「前回より長い距離を走れた」という児童も多くいました。来週のマラソン大会に向け、休み時間にも練習してくれるとうれしいです。

    

11月21日の朝会マラソン

 今日も朝会マラソンがありました。前回から5日ぶりでしたが、今日も元気に取り組んでくれました。ペースも上がってきているようで、7分間がすぐに終わってしまいました。「友達も頑張ってるし、自分も頑張らないと」と思って取り組んでいる人も多いかと思います。自分のペースを少しずつあげていってくれたらと思っています。

    

 

授業参観および音楽発表会

 11月17日(土)は、土曜参観でした。1年~3年は、生活などの授業参観で、参観だけでなくお子様と一緒に作品作りや歯磨き講習に参加していただきました。また、4年~6年は音楽発表会でした。非常に多くの保護者や地域の方にご観覧いただきました。子どもたちも普段以上に頑張って参加していました。

    

    

朝会マラソン

 11月16日(金)、朝会マラソンがありました。もうかなり回数を重ねてきたので、少しは体力がついてきました。全体的にペースも少し上がってきたように思います。今日は、南中生5人も一緒に走りました。

    

音楽会リハーサル

 11月17日(土)に開催される、4年~6年の音楽会のリハーサルが、13日に行われました。このリハーサルは、当日鑑賞できない1年~3年の児童やこども園の園児への披露を兼ねており、緊張感に包まれたものとなりました。各学年とも、運動会練習と並行して練習を積んできたこともあり、なかなかの出来栄えでした。さらなる磨きをかけ、土曜日は多くの保護者や地域の方を魅了してくれればと思っています。

    

JUC

 11月12日(月)、第4回ジャンプアップチャレンジが行われ、各クラス協力して、記録作りに挑戦しました。今年は、前回の自分たちの記録を上回ることに主眼をおいてチャレンジしています。声掛けや励まし合いなど多く跳ぶための工夫をして頑張っています。

    

    

土曜授業

 土曜授業を行いました。今年は、桃山学院教育大学の中村教授およびゼミの学生3名に来ていただいて、身体を動かす楽しさを実感する簡単な運動を行いました。30名を超える児童が損菓子、大学生3名の指導やアドバイスを受けながら、いろいろな動きで汗を流しました。簡単なうごきながら、やってみると頭で考えているようには体が動かないことを実感しながらも楽しい時間を過ごしました。

    

    

朝会マラソン②

 11月7日(水)、2回目の朝会マラソンでした。この日は、前回遠足のために参加できなかった3.4年生も加わり、全校児童が約7分間のランニングに取り組みました。すでに、かなりペースが上がっている児童もおり、皆、一生懸命に取り組んでいる姿に、こちらも元気をもらっています。

    

 

仲良しタイム

 11月5日(月)の朝、仲良しタイムの時間でした。この日は、「ジェンカ」の練習を行いました。「ジェンカ」は、集団遊びの一つとして、いろいろなところで行われています。曲に合わせして、足を動かし移動し、出会った相手とジャンケンをし、負けたら相手の後ろにつくということを繰り返し、どんどん仲間としての列が長くなっていくものです。そのやり方を、仲良し委員が中心となって下級生に伝えました。12月の仲良しタイムでは、実際にみんなで「ジェンカ」を楽しみます。

    

朝会マラソン始まる

 11月2日(金)から朝会マラソンが始まりました。朝、全員が運動場に集まり、準備体操をしたあと、約7分間、自分のペースでランニングを行います。今回が初めての1年生も頑張って走っていました。しっかりと体力をつけて、12月のマラソン大会に備えましょう。

    

引き渡し訓練

 10月30日(火)、緊急時を想定した引き渡し訓練を行いました。当日は、学校から訓練用の緊急メールを発信し、保護者をはじめ家族など、あらかじめ緊急時引き渡しに登録していただいている人等に参加いただきました。引き渡しの手順を確認し、改善点などをチェックしながら訓練を終えました。地域の見守り隊の方々にもお手伝いいただきました。皆さま、ご協力ありがとうございました。訓練を通して、お気づきの点など有りましたらお教えいただければありがたいです。

   

10月30日の朝礼

 この日の内容は、頑張った運動会の表彰状を各クラスに渡しました。また、保健委員会から「歯磨き月間」の話、栽培美化委員会から球根植えへの協力依頼、後期代表委員会の所信表明などでした。

    

      

避難訓練

 10月29日(月)の2時間目、避難訓練を行いました。今回は火災を想定した訓練で、3階家庭科室から出火したという設定で行いました。避難にかかった時間は2分57秒で、速やかな避難ができました。「お・か・し・も・ち」を意識し、行動できました。ただ、集合してからしべっている児童がおり、消防署の方からも注意をうけました。その後、代表の人に消火器訓練を体験してもらいました。また、5.6年生の児童には、「煙道体験」もしていもらいました。これから寒くなると、暖房器具などを使うことも多くなります。火災への備えもよろしくお願いいたします。

    

    

運動会開催

 10月21(日)、雲一つない好天に恵まれ、運動会が開催されました。朝早くから、多くの保護者・ご家族、地域の方々が見えられ、子どもたちの元気いっぱいの演技・協議に大きな声援や拍手をいただきました。昼食時には、全員おうちの方と一緒にお弁当を広げていただき、楽しいひと時を持っていただきました。最後まで、白熱した競技や力いっぱいの演技が続き、「全力で 心を動かす 運動会」という児童会目標も、十分に達成できたと思います。また、片付けも、多くの保護者の方にお手伝いいただき速やかに終えることができました。皆様のご理解・ご協力に感謝したします。今後ともよろしくお願いいたします。

    

    

    

団体演技リハーサル

 10月18日(木)、低・中・高学年の団体演技のリハーサルがありました。1.2年生は「えがお!げんき!おどれ!アミーゴ」を笑顔いっぱい、元気いっぱいに披露してくれました。3.4年生は「吹き渡る豊穣の風 ~ミルクムナリ~」を整然と堂々と演じてくれました。太鼓の音も重なっていました。5.6年生は、「道 ~心を一つに 未来へと進む道~」を颯爽と力強く演じてくれました。どの演技も、ほぼ完成のレベルにあり、互いに見守っていた他学年の仲間からも称賛の声が聞こえました。子どもたちは本当によくがんばっています。日曜日には、素晴らしいものが披露できそうです。

    

    

運動会全体練習④

 10月17日(水)、朝から全体練習がありました。この日は、応援合戦と児童会種目「綱引き」の練習をしました。応援合戦では、赤・白それぞれが、応援団長や応援係を中心に手拍子やコールなどを整然と行っていました。船体的にきびきびした動きで、声もよく出ていたと思います。本番では、さらに磨きのかかったものを披露してくれると思います。また、「綱引き」は1~3年生の部と4~6年生の部で行われ、練習とはおもえないような熱のこもつた闘いになっていました。

    

   

 

書道展の表彰

 10月16日(火)、聖徳書道展に応募した作品のうち、優秀賞をいただいた分の表彰を行いました。

 

運動会全体練習③

 10月16日、朝の時間~1時間目の授業で、運動会の全体練習を行いました。この日は、開会式、閉会式の練習でした。プログラフの内容に沿って、各担当が練習しました。運動会の歌、校歌なども練習しました。校旗や優勝カップなども用意され、運動会がまじかに迫ってきたことが実感されました。

    

運動会全体練習②

 10月12日の朝、2回目の運動会全体練習が行われました。この日は、開会式の入場練習、退場練習を行いました。司会係の人の練習も併せて行いました。比較的動きが早く、時間内に練習を終えることができました。

    

応援歌の伝達

 10月11日の朝、運動会の応援歌の伝達がありました。応援係の人が手分けして各クラスに出向き、赤・白それぞれの応援歌およびシュプレヒコールの伝達を行いました。運動会当日は、元気な応援が見られることと思います。

    

    

   

運動会全体練習①

 10月10日(水)の朝、運動会の全体練習を行いました。この日は、開会式の隊形を確認した後、校歌や運動会の歌の練習およびリズム体操の練習をしました。歌の方は、少し元気がなく、まだまだ一人一人の意識が十分でないように思いました。また、集合も少し遅く、もっとてきぱきとした行動や切り替えを意識してほしいと思いました。今後の頑張りを期待しています。

    

  

朝会より

 10月9日(火)の朝会では、大阪狭山市内における、夏休み自由研究の「優秀賞」受賞者に対する表彰伝達を行いました。表彰を受けたのは5名でした。今回、5.6年生を中心に多くの研究作品が集まりました。いろんな疑問を、自らの手で解決する姿勢は、学習にはとても大切なことです。これからも「知的好奇心」に満ちた生活を送ってほしいと思います。

    

    

運動会係別会議

 10月5日(金)の6時間目、運動会の係別会議がありました。運動会の運営には、5.6年生の児童(4年生の児童の一部も)が分担して関わります。係は司会・出発準備・得点決勝・応援・救護・放送で、それぞれの係の顔合わせと仕事内容の確認、分担等をしました。

    

  

仲良しタイム

 10月2日(火)の朝、仲良しタイムがありました。前回は台風接近による臨時休校で流れたため、2学期初めての仲良しタイムでした。仲良しタイムのリーダーの指示のもと、それぞれの種目で楽しみ、異学年交流を行いました。リーダーもしっかりとまとめてくれていました。

    

    

みんなで石拾い

 10月1日(月)の朝、全児童が運動場に集まり、石拾いを行いました。運動会練習・本番に向け、少しでも不具合が少なくなるようにと、皆で頑張りました。何事にも一生懸命に取り組んでくれるので、10分ほどでしたがたくさんの石を拾うことができました。ご苦労様でした。

    

 

9/25朝会

 9月25日(火)、朝会がありました。この日は、校長の話に加えて数人から話がありました。生徒指導の大西先生からは「廊下は走らず、歩こう」という話、教育実習生の松井さんからは「自分の頑張っていることや目標に対して、あきらめず地道に努力しよう」という話、青木先生からは「運動会練習等での集合の曲について」、教頭先生からは「今日からの下校について」の話がありました。また、代表委員会から、運動会のスローガンが発表されました。

    

朝会

 9月18日(火)、朝会がありました。代表委員が整列させ、司会進行で行われました。この日は、学校長から話が中心でした。内容は、「メビウスの輪」をもとに、クラスや学年作りのためには、皆で活動することの大切さを訴えるものでした。6年生の修学旅行が終わり、これからは10月21日の運動会に向けての取組が始まります。しっかりと活動に取り組み、仲間との絆を強めてほしいものです。

    

 

修学旅行㉑

16時過ぎに、針テラス出ました、渋滞は解消されているようです。

修学旅行⑳

名阪国道、工事渋滞のようです。福住まで、まだ6キロ渋滞しています。

修学旅行⑲

2時40分、モクモクファームを出発しました。

予定より少し早めです。

修学旅行⑱

バイキング昼食を楽しみました。育ち盛り、食べ盛り、どんどんお代わりにいってました。このあと、散策したり、お土産を選んだりして過ごします。

   

修学旅行⑰

もくもくファームに到着。クラス写真を撮りました。いよいよバイキング昼食です。お腹がすきました。

   

修学旅行⑯

いい形になってきました。中には、友達のを手伝っている人も。陶芸家を目指す人がでるかも。

   

修学旅行⑮

宗陶苑で、陶芸体験をしています。作り方の説明をしていただき、マグカップ、植え木鉢、湯呑み、茶碗などを目指して奮闘中です。

  

 

修学旅行⑭

信楽の宗陶苑に到着、写真を撮り、これから陶芸体験をします。

   

修学旅行⑬

予定より少し早く宿舎を出ました。出発前に退館式を行い、宿舎の方にお礼をいいました。バスに乗り込み、信楽焼や宗陶苑に紹介ビデオを見ています。今日一日も元気に活動したいと思います。

  

修学旅行⑫

順番が前後しますが、昨夜はレク大会で盛り上がりました。

  

 

修学旅行⑪

朝御飯です。食欲旺盛です。

  

 

修学旅行⑩

おはようございます。二日目の朝を迎えました。こちらはくもり、全員元気です。朝の集いがあり、体操やだるまさんが転んだを行いました。今から朝御飯を食べ、出発に備えます。

   

修学旅行⑨

夕食を終えました。このあと、入浴、夜の集いになります。そのようすは、また明日お伝えします。体調不良の児童もなく、全員元気です。今日の更新は、これで終了いたします。

  

 

修学旅行⑧

予定より少し早く、宿舎に到着しました。全員元気です。入館式を済ませ、部屋に入ります。

   

修学旅行⑦

二見商店街でおみやげを買いました。幸い雨も止み、家族のため、自分のため、少ない予算と少ない時間の中で、いろいろと悩んでいました。

   

修学旅行⑥

しっかり楽しんで、予定通り、スペイン村を出発しました。なんとか雨がもちました。土産物も買いました。これから二見商店街に向かいます。

   

修学旅行⑤

まだまだ、スペイン村パルケエスパーニヤを楽しんでいます。

   

修学旅行④

急流すべりやスイングサンタマリアなどで歓声があがっています。ミールクーポンでお腹を満たし、まだまだ楽しみます。

   

修学旅行③

ほぼ予定通りに志摩スペイン村に到着。現地は薄曇りです。写真撮影しました。係りからの注意があり、ミールクーポンを受け取り、入場します。全員元気、笑顔いっぱいです。

   

修学旅行②

伊賀上野ドライブインでトイレ休憩をとりました。ここまでゲームやカラオケを楽しみました。バス酔いもなく、全員元気です。

   

修学旅行①

みんなが楽しみにしていた修学旅行のスタートです。

出発式です。

 

たくさんの思い出をつくってきてください。

JUC

  9月11日(火)、第3回ジャンプアップチャレンジ(JUC)がありました。各クラスとも、3回目ということで、心を合わせて、前回の記録超えを目指して頑張りました。練習中から、互いに声を掛け合い、励まし合いながらのチャレンジでした。本番では、和気あいあいの雰囲気の中、真剣なまなざしで頑張る児童が多く、本来の目的である、「記録への挑戦を通して、仲間意識を高めること」が実践されつつあると感じました。

    

   

   

消防車の写生会

 8月31日(金)の3.4時間目、消防車の写生を行いました。参加したのは1~4年生の児童で、校庭で行いました。二時間の間に、スケッチをし、クレヨンで色を付けていきました。中には、丁寧な作業で、細部まで表現している児童もいるなど、なかなかの出来栄えでした。休み時間には、消防車の装備も見せていただくなど、いい勉強にもなりました。

    

    

集団下校

 集団下校を行っています。当初、8月28日のみ、雨天時の集団下校訓練として体育館でに集まり集団下校を行う予定でした。しかし、厳しい暑さと富田林市の逃走事件を受けて、とりあえず今週いっぱい集団下校を続けています。

    

二学期が始まりました

 8月28日(火)から2学期が始まりました。子どもたちは夏休みの宿題を抱え、元気に登校してきました。体育館に全員集まっての始業式、最初に校歌を歌い、校長から話がありました。その後、各教室で、宿題や提出物を出し、二学期の体制作りや目標などを書き記しました。学校にも、元気な声が戻ってきました。

    

    

全校登校日&PTA奉仕作業

 8月25日(土)、全校登校日でした。友達や先生と久しぶりに顔を合わせ、多くの笑顔が見られました。また、PTAの奉仕活動もありました。多くの保護者の方々や地域の皆さんにご参加いただき、校庭の草抜きや石拾い、溝の泥を除去、トイレ掃除などしていただきました。夏休みもあと少し、気持ちよく二学期が迎えられそうです。皆さん、ありがとうございました。

   

夏休み 英語体験教室

 7月27日(金)、夏休み英語体験教室が本校で実施されました。講師は、市内の学校に勤務するALT3名でした。3名が協力して、本校の3.4年生の希望者26名ほどに、英語の楽しさを伝えてくれました。英語でじゃんけん、表情を読み取り英語で答えるなど、よく答えにはシールを貼ってあげるなどしながら、皆の意欲を引き出していましたる。

    

図書館開放

 24日(火)も学習会かせありました。それが終了した後、図書室にやってきて、そのまま宿題などをする児童もいます。司書の方とお話をしたり、本を選んだりする児童もいます。クーラーの効いた部屋で、静かに気持ちを落ち着け、午前中の時間を有意義に過ごしてくれていました。

   

夏休み学習会

 夏休み最初の平日である23日(月)、宿題等を抱えた多くの児童が登校してきました。夏休みの学習会で、クーラーの効いた部屋で思い思いの宿題に取り組んでいました。先生から、「自分でできる問題は家で行って、この場では苦手な問題をやって、分からんかったら質問しよう」など、せっかく学校に来たので有意義に時間を使ってほしいという思いで、声掛けをしていました。

    

  

ジャンプアップチャレンジ

 7月13日(金)、今年度2度目のジャンプアップチャレンジがありました。これは、クラス全員で、3分間に「8の字跳び」を何人跳べるか挑戦していくものです。今年度は、「みんなで協力し、励まし合うこと」「前回の記録を超える」ことを目当てに頑張っています。

    

    

朝会⑦

 7月10日(火)の朝会では、保健委員会と代表委員会の報告がありました。保健委員会からは、6月の「歯磨き月間」の取組状況が説明されました。満点歯っピーだった人は160人、クラスとしてのよくがっぱったのは、6年2組、4年1組、2年2組でした。多くの人がしっかりと歯磨きをしてくれました。また、代表委員会からは、先日の「緑の羽根募金」のお礼と報告がありました。5千円を上回る募金が集まったとのことでした。

    

   

仲良しタイム②

 7月3日(火)の朝、仲良しタイムの時間でした。仲良し委員がリーダーとなって、各縦割り班で活動をしました。リーダーの指示も、前回よりも的確になり、スムーズに活動にはいり、活動を楽しむ様子が見られました。

    

6月28日の朝読書の時間

 毎週木曜日の朝は読書の時間です。6月28日、1年生から4年生は趣向を変え、図書委員さんによる紙芝居が行われました。各クラスに1~2名の図書委員が訪れ、紙芝居を行いました。少し緊張している委員もいましたが、この日に向けて練習してきた成果を出して、大きな拍手をいただきました。

  

緑の羽根募金

 6月27日(水)~29日(金)は緑の羽根募金活動を予定しています。26日(火)の朝会で、代表委員から募金活動の趣旨説明がありました。27日(水)の朝、正門前に代表委員が立ち、あいさつをしながら募金を呼びかけました。皆さんのご協力をお願いいたします。

 

朝会⑥

 6月19日(火)、久しぶりの朝会でした。朝会では、昨日の地震の件にふれたあと、先日の連合運動会の件、明日からの臨海学校の件などを話題にしました。特に連合運動会での6年生の頑張りについて皆に伝え、優勝を称えました。6年生からも、連合運動会に関わる思いやお礼など表現しました。

     

仲良しタイム

 6月12日(火)の朝、第一回仲良しタイムが実施されました。今年も1年~6年の縦割り班である「仲良し班」を作りました。各班は、それぞれ25名程度の男女混合班で、異学年交流を目的に作られています。その仲良し班が交流する時間が、仲良しタイムです。月1回程度予定されており、仲良し委員会で考えたメニューに取り組みます。メニューは、おお様ドッジ、しっぽ取り、だるまさんが転んだ、おにごっこなどです。交流を通して、それぞれが役割や立場を理解し、学校がより楽しいものになってほしいと願っています。

    

    

プール掃除

 6月18日(月)からの水泳指導に備えて、プール掃除を行いました。担当は、毎年恒例の5.6年生で、幾つかの分担に分かれ、各グループで協力して作業をしました。水の中に入って底や側面を磨く者、プールサイド、トイレ、更衣室それぞれを掃いている者など皆がてきぱきと動いており、楽しみながら作業が進みました。きれいなプールで、水泳の授業が楽しめるといいですね。

    

祝 連合運動会優勝

 6月7日(木)、前日の雨でグランド状態が悪くて開催が危ぶまれた、大阪狭山市の連合運動会が15分遅れで開かれ、市内7校の6年生が元気に協議し、交流を深めました。三小の児童も、南中校区合同チーム(青組)として、一小・二小の児童と協力・交流しながら競技し、見事に二年連続の優勝を果たしました。多くの保護者の方々にも応援していただき、一緒に有意義な時間をもつことができました。ありがとうございました。

    

視力検査

 6月4~6日で、視力検査を行います。4日(月)は1.2年生の検査を行いました。保健室で、養護教諭が行うのですが、検査体制も随分と改善され、遮眼子(検査時、検査しない眼を隠すもの)も人数分用意され、ランドルト環(検査時に使われるcのような記号)も養護教諭が手元で切り替え操作できるなど、効率的に進められていました。検査結果をお知らせしますので、医師によるきちんとした検査が必要な場合は、必ず受診をお願いいたします。

    

歯磨き月間

 今日から歯磨き月間が始まりました。給食が終わると、「歯磨きサンバ」の曲が校内に流れ、その曲に合わせて多くの児童が歯磨きを始めました。1年生の教室前の手洗い場でも、順々に児童が歯磨きを行っていました。また、磨いた人は上級生に報告して、記録してもらっていました。

満点歯っぴー賞目指して頑張りましょう。

   

 

耳鼻科検診

 5月31日(木)、耳鼻科検診がありました。対象者は、1年生と4年生の全児童とあらかじめ記入してもらった問診票をもとに抽出した児童です。

どの児童も、静かに待機し、スムーズに受診することができました。

    

避難訓練

 5月28日(月)、地震発生を想定した避難訓練を実施いたしました。今回は、休憩時間に発生した場合を想定し、訓練を行いました。事前に、避難についての説明をしたうえで、避難放送があった時点で各自がいた場所から運動場へ避難しました。すぐに整列点呼を行った結果、避難指示から点呼完了まで3分10秒程度でした。「お・か・し」を守って、速やかに行動することができました。ここ30年以内に、南海地震がおこる可能性が70%以上あるとか。自らの命を守り、被害を最小限に抑えるために、何ができるか、何をするべきかを考えられるように心がけましょう。

    

朝会⑤

 5月28日(月)、鉄棒月間が始まるということで、月曜日ですが朝会がありました。体育委員会から「鉄棒の技」の説明があり、保健委員会から「歯磨き月間」の説明がありました。

     

 

ドッジボール週間②

 5月24日(木)、昨日、雨のためできなかったドッジボール、今日は少しグランドが湿っている部分もありましたが、実施することができました。今日は、仲良し班対抗の形で実施しました。

    

交通安全教室

 5月22日(火)、1年生の児童が交通安全教室に参加いたしました。この教室は、毎年開かれているもので、黒山警察署の方が本校にお見えになり、校庭に信号や標識の模型を持ち込んで、交通ルールについて優しく、丁寧に指導してくれるものです。児童は、一生懸命に、警察官のお話を聞いていました。登下校はもちろん遊びに行くときもしっかり交通ルールを守ろう。

    

ドッジボール週間

 5月21日(月)~25日(金)の予定で、ドッジボール週間が始まりました。この活動の目標は、「全校児童でドッジボールを楽しみ、外で元気よく遊ぼう」で、代表委員会の児童の指示で活動が行われています。

    

歯科検診

 5月17日(木)、全児童対象に歯科検診がありました。校医の山本先生など3名の歯医者さんと3名の補助の方々に来ていただき、9時から実施いたしました。どの児童も、静かに順番待ちができ、検診はスムーズに行われました。

    

クラブ活動

 5月16日(水)、今年度1回目のクラブ活動がありました。最初ということで、自己紹介が行われ、その後、代表者を決めたり、班分けをしたりしました。その後、活動内容や予定の確認をしました。一年間、技術の向上を図り、仲間との交流を深めてほしいと思います。

    

   室内球技      バドミントン      家庭科

   

    理科         卓球        球技

 

スポーツテスト

 5月16日(水)、①児童自身が、自己の体力や運動能力を知り、健康の保持、体力作りに活かす ②学校が、児童の体力と運動能力の現状を知り、今後の指導に活かす という2点を目的に、全児童対象にスポーツテストが実施されました。テスト種目は、8種目ありますが、この日は上体起こし、反復横とび、立ち幅跳び、ソフトボール投げの4種目が行われました。残りの4種目(握力、長座体前屈、シャトルラン、50m走)は体育の授業で行われます。1.2年生の測定では、引率・整列、補助や記録の記入などを6年生が手伝い、スムーズにテストが行われました。去年よりも体力が向上していることを願っています。

    

  

内科検診

 5月15日(火)、1.2年生の内科検診がありました。校医の芝本先生が来校され、一人とひり丁寧に検診していただきました。保健室前で待機するときも静かに待つことができる児童が多く、スムーズな検診になりました。

  

お話しの会

 5月15日(火)の2時間目、全クラスでお話の会が実施されました。市立図書館および市内のボランティア団体「ふきのとう」から20名ほどの方がお見えになり、各クラスに2名程度入っていただき、「読み聞かせ」などを行っていただきました。どのクラスでも、静かに朗読に聞き入る姿が見られました。中には、児童と話し手がやり取りする場面があったりして豊かな時間を過ごしました。

 

朝会④

 5月15日(火)、朝会がありました。この日も、代表委員の司会で朝会が進んでいきました。内容は、学校長、生徒指導部の話のあと、図書委員会と代表委員会からの話がありました。皆、しっかりと朝会に参加してくれています。

    

 

朝会③

 5月8日(火)、朝会がありました。各学年が整列し、代表委員の司会で朝会が進んでいきます。この日は、学校長、生徒指導部の話のあと、保健委員会と仲良し委員会からの報告・連絡がありました。新学期が始まって1か月、学校や学年での組織や役割も決まりました。GWも終わり、いよいよ本格的に学習や活動、遠足などの行事が始まります。しっかりと意識して、いろいろなことに興味をもって、学習等に参加してほしいと思います。

    

放課後学習会

 5月7日(月)より放課後学習会が始まりました。対象は、3年生と4年生の児童で、その中で自主的に希望した人が学習会に参加しています。毎週月曜日、放課後約1時間、宿題を中心に学習を行います。ポランティアの方4名ほどにお手伝いをしていただき、わからないところを質問したり、本読みを聞いてもらったりしています。この日の参加者は、算数のプリント、漢字ノート、本読みなどを行っていました。

   

聴力検査

 保健室で聴力検査が行われています。検査は、養護教諭の三井先生が行っています。すでに3.4年生は終わり、7日(月)は1.2年生の検査でした。聴力の検査だけに、保健室前で待っている児童も静かにしていました。5.6年生は明日が検査日です。

     

 

JUC

 5月2日(水)の朝はJUCでした。JUCとはジャンプアップチャレンジという取り組みで、クラス単位で「8の字飛び」を行い、3分間の回数を記録していくものです。年間10回予定しており、最高記録を大阪狭山市に提出し、市内各校と回数を競います。今年は、各クラスが力を合わせて回数を伸ばすことの工夫をしていくことはもちろん、三小全体が互いに励まし、応援し合いながら、全クラスが記録を伸ばすことを目標にしています。体育委員の人も、みんなに「JUCの目当て」を伝え、頑張りを呼びかけてくれました。

    

集団下校

 5月1日(火)、集団下校を行いました。今年度初めての集団下校で、全児童を対象に行いました(放課後児童会参加者は、指導員に引き渡しました)。目的は、①決められた通学路の確認すること ②安全下校のため、交通ルールやマナー、正しい歩き方を身につけること。黄色(西山台4丁目、5丁目)、青色(今熊4丁目)、緑色(グリーンコーポ、今熊3丁目)にわかれ、各グループとも6年生と1年生というふうに、高学年の児童と低学年の児童がペアになり形で、教員の引率・付き添いのもと、集団下校を行いました。緊急時などもこの形で下校することもあり、真剣に取り込んでいました。

    

    

朝会②

 5月1日(火)、毎週恒例の朝会がありました。この日の内容は、校長および生徒指導部からの話、4年生からのお願い、代表委員の紹介と抱負でした。生徒指導からは防犯ブザーや防犯グッズの使用について、4年生からは学年目標の掲示に関しての話でした。また、代表委員は活動に向けての意欲を表明しました。代表委員がリーダーとして頑張り、みんなで協力・サポートしていくことで三小の児童会を盛り上げてくれたらと思っています。

    

授業参観

 4月27日(金)、授業参観がありました。多数のご参加をいただき有難うございました。お子さんの様子はどうでしたか、担任の指導はどうでしたか、お気づきの点などあれば何なりとご連絡ください。

    

朝の読書タイム

 毎週木曜日の朝は、全校一斉で「読書タイム」の時間を設定しています。この時間は、静かに読書をすることで、心を落ち着け、ゆったりとした気持ちで1日のスタートを切ってほしいと思っています。同時に、本を読むことで、知識を増やし、いろいろなことを学ぶのはもちろん「日常ではかなわないことを体験し、知らない土地に行き、ドキドキワクワクできる」本は、心を豊かにしてくれるものです。大切な時間にしてくれたらと思います。また、この時間だけでなく、図書室も大いに利用してほしいと思います。

   

眼科検診

 4月25日(水)、全児童の眼科検診を実施いたしました。検診は、学校眼科医の大里先生が来航し、保健室で行いました。どの学年の児童も静かに待機し、静かに受診することができ、スムーズに終えることができました。先生からは、受診態度を褒めていただきました。検診結果については、明日お知らせする予定です。

   

 

朝会①

 毎週火曜日は朝会があります。全員が体育館に集まり、学校長の話や各先生、各委員会からの話などがあります。司会は、代表委員が行います。4月24日は初めての朝会で、代表委員は整列の指示に始まり、朝のあいさつや司会をきちんとこなしていました。学校長の話に続き、生徒指導の大西先生から、「生徒指導について」および「運動場での遊ば方について」の話がありました。

    

二測定始まる

 4月16日(月)より二測定が始まりました。身長、体重を定期的に測定し、成長の記録として残しているものです。今日から3日間で全生徒の測定をします。測定では、特に身長の伸びに関心が高く、伸びたことを喜んでいる児童もたくさんいました。測定に先立ち、養護教諭の三井先生から、保健室の使い方やけがをした時の対処の仕方などわ丁寧に指導していただきました。

          

委員会がありました

 4月12日(木)の6限目に委員会活動がありました。これは「集団の一員としての自覚を高め、協力して、よりよい態度を築こうとする自主的態度を育てる」ことを目標に、5.6年生が代表委員会を含め8つの委員会を分担して受け持ち、活動するものです(代表委員会のみ3~4年生も各クラス2名所属)。昨日は、第一回の委員会で、顔合わせ・自己紹介のあと、委員長など役割分担をし、活動内容について話し合いました。

    

   保健委員会      体育委員会       代表委員会    栽培・美化委員会

    

  生活・掲示委員会   仲良し委員会     図書委員会      放送委員会

離任式がありました

 4月10日(火)、離任式が行われました。転任された寺田元教頭先生、大谷美保先生、高木勇也先生、安全指導員の辻本正幸さんの4名がお見えになり、児童との別れを惜しみました。ご都合がつかず不参加だった、藤本賀津雄先生、大林喜代美先生、奥野智子先生と合わせて7名の方が本校を去りました。本校在職中は、何かと児童のためにご尽力いただきありがとうございました。また、離任式にあたり保護者・PTAの方々にもお見送りいただきました。ありがとうございました。

    

    

 

対面式、赴任式、始業式が行われました

 4月9日(月)、いよいよ平成30年度が動き出しました。全員が体育館に集い、まず対面式を行いました。対面式では、6年生が作る花アーチをくぐって入場する新1年生を、在校生が大きな拍手で迎えました。その後、代表委員の歓迎の言葉、一年生からの頑張る宣言などを行いました。次に、次に新しく本校に赴任した先生方の挨拶が行われ、一人ずつ赴任にあたっての抱負や感想をお話ししていただきました。子どもたちはお話をしっかり聞き、大きな返事と拍手で歓迎の意を表してくれました。最後に、始業式を行いましたが、始業式のメインは何といっても、新担任等の発表でした。クラス分けと同様、新しい担任が誰になるのかは、どの子にとっても関心のあることで、発表のたびに微妙に空気が揺れるのを感じました。この一年、全ての児童が、担任やクラスメイトと協力しながら「いいクラス」作りに全力を傾けてくれることを願っています。

    

    

    

入学式が行われました

 4月6日(金)、第42回入学式が行われました。桜の花はほとんど散ってしまいましたが、心配された天気はなんとか曇り空で、新入生の記念写真も予定通り撮影することができました。式では、新入生35名が、担任の大谷先生の呼名にしっかりと返事するなど元気な姿を披露してくれました。保護者はもちろんご家族の方も多数参加いただき、お子様の笑顔を見ていただきました。また、教育委員会をはじめ地域の方々など多くのご来賓にもご臨席され、お祝いをしていただきました。在校生代表、新2年生の児童も立派に入学式に華を添えてくれました。