活動内容:①生活目標のポスター制作と掲示

     ②学校内掲示物の管理

     ③朝のあいさつ運動 など

  生活掲示委員の人は、毎日(当番制、火曜日を除く)正門に立って

  大きな声で「あいさつ」をしてくれています。さわやかな声と笑顔に、

  やる気や元気がわいてきます。

     

 

朝会で発表しました

 2月13日(火)の朝礼で、廊下の歩き方などについて、自作動画を使って説明しました。「廊下を走らない」とか「廊下は右側通行しよう」とか基本的なことばかりでしたが、ふとしたはずみで事故につながることを改めて訴えてくれました。お互いに注意をしましょう。

   

三学期あいさつ運動

 1月9日~12日、3学期のあいさつ運動が実施されます。生活委員や職員が正門に立ち、登校する児童とあいさつを交わしています。寒い朝は、あいさつの声で随分気持ちが温かくなります。大きな声が出れば出るほど温かくなります。もっともっと大きな声であいさつをしましょう。

  

 

あいさつ運動

 8月31日(木)~9月1日(金)にあいさつ運動を実施しました。生活委員、職員数名が正門に立ち、あいさつをしました。登校する多くの児童からもあいさつが帰ってきました。まだ、全ての児童が大きな声であいさつできるわけではありませんが、1学期の頃よりしっかりとあいさつができる子どもが増えてきたように思います。これからも、もっと元気なあいさつができるように頑張りましょう。