活動内容:①清潔検査(毎月1回・朝の時間)

     ②歯磨き月間の取り組み(6・11月)

     ③歯・口の健康啓発標語

     ④食育に関する活動

歯磨き月間の取り組みから

 7月11日(火)の朝会で、6月中取り組んだ「歯磨き月間」の表彰が行われました。一か月間の平均で、しっかりと歯磨きに取り組めたクラスは、第1位 4年1組 第2位 6年1組 第3位 2年1組 でした。これからも、しっかりと歯磨きに努めてくださいね。この取り組みにおいて、保健委員は皆に歯磨き励行を呼びかけたり、表彰に向けての集計や準備に取り組んでくれました。ご苦労様でした。また、保健委員は、「口・歯の標語」を作成し、皆の意識付けも図ってくれています。標語は、保健室前に掲示されているので、是非ご覧ください。

     

耳鼻科検診器具の片づけ

 23日にあった耳鼻科検診で使用した器具を、保健委員の人が協力して片づけてくれました。丁寧に、てきぱきと仕事をこなしてくれていました。ごくろうさまでした。

  

清潔検査の呼びかけ

 5月9日(火)の全校朝会で、保健委員会の代表4名が清潔検査の呼びかけを行いました。内容は、ハンカチを持っていること、ティッシュを持っていること、爪を切っていることのそれぞれのメリットをわかりやすく説明し、清潔検査の重要性も伝えました。併せて、「早寝・早起き・朝ごはん」についても呼びかけてくれました。

 

歯磨月間の呼びかけ

 5月30日(火)の朝会で、歯磨月間の取り組み内容についての呼びかけがありました。この期間、普段にも増して、歯磨きの励行に努めてほしいと思います。