市教育委員会の訪問

 9月21日(木)に、市教育委員会の先生2名が、たけのこ学級の様子を見学に訪れました。たけのこ学級の児童の、学習している様子や先生とのやりとりの様子、教室内の状況などを見ていただきました。

    

いのちの話

 9月13日(水)、養護教諭の三井先生にいのちのお話を聞きました。お腹の中で赤ちゃんがどのように成長するのかを、実際に赤ちゃんの人形を見たり、触ったりしながら聞きました。生まれてくる頃の赤ちゃんは「重いね」とみんなびっくりしていました。

   

かき氷屋さん

 9月11日(月)、たけのこ学級「かき氷屋さん」が開店しました。「いちご・メロン・カルピス・ぶどう・りんご・宇治金時」などメニューも豊富で、「小さな店員さん」に接待されながら美味しくいただきました。

     

    

   

9月になりました

 9月になりました。というのは、9月のカレンダーが届いたからです。今月は、食欲の秋がテーマみたいで、中央に「栗り実、柿、みかん」そして満月。これから、空気が澄んできて、どんどん月も星もきれいに見えるようになると思います。カレンダーを見、夜空も見、秋の夜長を楽しめれはいいのですが・・。いつも、ありがとう。

    

カレンダーが届きました

 7月分のカレンダーが届けられました。今月のテーマは夏の風物詩、スイカ割をしている女の子とそれをも守る仲間といった感じです。いよいよ明後日から夏休み、いっぱい楽しい思い出をつくってくださいね。いつもありがとう。

    

2年生との七夕交流会

 7月5日(水)、2年生との七夕交流会を実施し、一緒に七夕飾りをつくりました。

    

たけのこ八百屋

 6月27日(火)、たけのこ八百屋が開店しました。販売された野菜は、ジャガイモ2種(たぶん、男爵イモとシャドークイーン)で、小さいものは10円、大きいものは50円の値段がつけられました。たけのこのメンバーは店員さんに扮し、販売、会計、袋入れに頑張りました。お金の計算の実習、接客の練習など社会性を身につける一助になりました。

       

   

 

4年生との交流会

 6月14日(水)、たけのこ学級と4年生との交流会がありました。当日は、たけのこ学級の児童が考えたクイズで盛り上がりました。たけのこ学級児童は、自分が作ったクイズを、皆の前で読み上げるました。大勢の人の前で話をするのは、なかなか勇気のいることですが、経験を積めば必ず自分の力になります。これからも、しっかり発表ができるように頑張ってほしいと思います。

    

    

カレンダー作り

 6月6日(火)、校長室に訪問者がありました。たけのこ学級の児童です。今月のカレンダーを届けに来てくれたのでした。今月のカレンダーには、あじさいの花、かえる、かたつむりが立体的に描かれていました。たけのこ学級の児童は、毎月カレンダーを制作し、いろんな場所に届けてくれています。先月も、別の児童がこいのぼりを描いたものを届けてくれました。いつもありがとう。

    

お話し会

 お話しボランティアの方に、本の読み聞かせをしていただきました。みんな熱心に聞くことができ、心も落ち着けることができました。

   

 

さやまっ子遠足

 4月20日(木)、大阪狭山市の支援学級生対象の「さやまっ子遠足」が実施されました。

今年度は、富田林市の錦織公園やんちゃの里に集まり、長く大きなすべり台やアスレチック遊具等で

汗を流しました。本校からも七名の入級生が参加し、交流を深めました。

 また、みんなで一緒にお弁当を囲みながら、楽しい時間を過ごしました。

 行き帰りは、学校~金剛駅間は路線バスで、金剛駅~錦織公園間は徒歩で移動しました。往復の移

動で疲れましたが、有意義な一日になりました。