読み聞かせ会を行いました

 2月21日(水)、市内の読み聞かせグループ「ふきのとう」の皆さんによる読み聞かせ会がありました。龍伝説の本や野菜の中はどうなってるかの本、犬の鼻を題材にした紙芝居などで読み聞かせをしていただきました。野菜の中の様子の本では、子ども達も、それが何なのかを大きな声で予想し合っていました。

    

仲良し作品展の見学

 2月15日(木)、たけのこ学級の児童たちが、富田林市のすばるホールで開催されている、南河内地区小中学校支援教育研究会主催の仲良し作品展の見学に行きました。行き帰りは乗り合いバスを利用し、食事もすばるホールのレストランを利用するなど、バスの乗り方や支払いの仕方、食事の注文や支払いの仕方など、社会性を身につけることも目的とした行事でした。会場内に入ると、各学校が出品した作品が所狭しと並んでおり、多くの人々が見学に訪れていました。たけのこ学級の児童が出展したのは紙袋を利用して作った「鬼」で、なかなか個性的な出来栄えでした。自分たちの作品を見たあとは、他の出展作品を見学しました。大がかりなものや工夫されたものも多くあり、今後の作品作りの参考にもなりました。また、手に取ることのできる作品や遊べる作品もあり、大いに楽しむことができました。見学後、レストランに入り、好きなものを注文し、最後はしっかり支払いを済ませるなど、いろいろな体験ができた一日になりました。

    

    

     

     

お餅づくりを経験しました

 2月7日(水)、たけのこ学級でお餅づくりをしました。餅つき機を使ってついたものを、小さく取り分け、それを丸めて小餅にしました。手に片栗粉をつけ、餅がくっつかないようにしながら形を整えていきました。初めて体験する人が多く、少し苦労しましたが、すぐに上手になって、きれいな形の小餅がたくさんできました。皆たのしそうな表情をしていました。その後、きな粉をまぶしたり餡を包み込んだりして完成しました。完成したものを早速いただきました。つきたての餅はとても柔らかくて美味しく、一緒にいただいた私も大満足でした。

     

    

 

2月のカレンダーが届きました

 今月の手作りのカレンダーが届きました。毎日寒く、雪が舞っている日もあるということで、今月は雪だるまです。その雪だるまがクイズを出して、見る人を困らせています。なかなか面白いアイデアです。

  

1月のカレンダーが届きました

 毎月恒例の、たけのこ手作りカレンダーが届きました。今月は、お正月ということで、その雰囲気を出そうとした扇形の赤い色紙に、「卵焼きや芋煮」を描いたものでした。新しい年、毎日、穏やかな気持ちで暮らせることを願っています。

        

 

クリスマスリース

 クリスマスリースを模した飾り物が、たけのこ学級から3階へ上る階段踊り場に掲示されています。これは、たけのこ学級のメンバーが、大阪狭山市公民館主催の「フェスタにんげんバンザイ」に出展した作品です。それぞれの似顔絵と思われる笑顔にリース風の飾りつけがなされています。飾りつけのどんぐりは「さやまっ子遠足」で集めてきたものだとか。なかなかの力作です。掲示されていることは、以前から気づいていたのですが、たけのこの児童の作品だということを見落としていました。すいませんでした。

  

しっかり学習に取り組んでいます

 12月13日(水)の1時間目に、たけのこ学級の様子を見学に行きました。その時間、教室内には3名の児童がおり、2名は大谷先生と国語の学習に取り組んでいました。漢字の練習や読み取りなど、先生に質問をしながら頑張っていました。もう一人は、支援員の宇江城さんと一緒に版画の下絵作りをしていました。図案の元は仏像で、下絵に必要な線をマジックでなぞる作業を丁寧にしていました。

  

12月になりました

 今年最後のカレンダーが届きました。ケーキを持ったサンタクロースの衣装を着た女の子とクリスマスツリーを描いたもので、12月らしい構図に仕上がっています。早速、壁に張り出しました。いつもありがとう。

  

スイートポテト

 11月15日(水)にスイートポテト作りをしました。材料のサツマイモは、「たけのこ学級の畑」で収穫したものなどを使って作りました。職員室にもたくさん届けていただきました。まだ温かくて、甘いスイートポテトでたいへん美味しかったです。ごちそうさまでした。

  

カレンダーがとどきました

 11月のカレンダーが届きました。今月は、冬近しをおもわせるデザインです。葉を落とした木々の枝に、みのむしがぶら下がっている様子が折り紙などを使って表現されています。5月から始まり、これで6か月分のカレンダーが集まりました。いつもありがとう。

  

 

いも掘りをしました

 11月1日(水)、好天のもと、体育館横の「たけのこ学級の畑」でイモ掘りをしました。子どもたちは、小さなスコップを片手に土を掘り起こして、サツマイモを探しました。皆、笑顔いっぱいでイモ掘りに没頭していました。今年は、生育が思わしくなく、あまり収穫できませんでしたが、見つけるたびに歓声が上がっていました。

    

   

さやまっ子遠足がありました

 10月24日(火)、南中校区の小学校・中学校の支援学級が集まり、さやまっ子遠足を実施しました。今回の目的地は、さやまふれあいの里で、メインの活動は豚汁作りでした。ダイコンやサツマイモ、ニンジンなどの皮をむき、包丁で小さく切りそろえ、大きな鍋で豚汁を作りました。豚肉に比べ、野菜の量がかなり多かったように思いますが、なかなかおいしく出来上がりました。お代わりをする子も多く、体が温まりました。また、滑り台などの遊具もたくさんあり、皆で楽しみました。

   

   

    

    

     

月が変わりました。カレンダーいつもありがとう。

 早いものでもう10月、学校生活も後半に入ります。10月分のカレンダーが届きました。今月のテーマは「運動会」で、がぼちゃのお友達が徒競走を行い、それをこうもり君が応援している様子を表してくれています。この切り絵のように、運動会での頑張りを期待しています。いつも届けていただきありがとう。

  

市教育委員会の訪問

 9月21日(木)に、市教育委員会の先生2名が、たけのこ学級の様子を見学に訪れました。たけのこ学級の児童の、学習している様子や先生とのやりとりの様子、教室内の状況などを見ていただきました。

    

いのちの話

 9月13日(水)、養護教諭の三井先生にいのちのお話を聞きました。お腹の中で赤ちゃんがどのように成長するのかを、実際に赤ちゃんの人形を見たり、触ったりしながら聞きました。生まれてくる頃の赤ちゃんは「重いね」とみんなびっくりしていました。

   

かき氷屋さん

 9月11日(月)、たけのこ学級「かき氷屋さん」が開店しました。「いちご・メロン・カルピス・ぶどう・りんご・宇治金時」などメニューも豊富で、「小さな店員さん」に接待されながら美味しくいただきました。

     

    

   

9月になりました

 9月になりました。というのは、9月のカレンダーが届いたからです。今月は、食欲の秋がテーマみたいで、中央に「栗り実、柿、みかん」そして満月。これから、空気が澄んできて、どんどん月も星もきれいに見えるようになると思います。カレンダーを見、夜空も見、秋の夜長を楽しめれはいいのですが・・。いつも、ありがとう。

    

カレンダーが届きました

 7月分のカレンダーが届けられました。今月のテーマは夏の風物詩、スイカ割をしている女の子とそれをも守る仲間といった感じです。いよいよ明後日から夏休み、いっぱい楽しい思い出をつくってくださいね。いつもありがとう。

    

2年生との七夕交流会

 7月5日(水)、2年生との七夕交流会を実施し、一緒に七夕飾りをつくりました。

    

たけのこ八百屋

 6月27日(火)、たけのこ八百屋が開店しました。販売された野菜は、ジャガイモ2種(たぶん、男爵イモとシャドークイーン)で、小さいものは10円、大きいものは50円の値段がつけられました。たけのこのメンバーは店員さんに扮し、販売、会計、袋入れに頑張りました。お金の計算の実習、接客の練習など社会性を身につける一助になりました。

       

   

 

4年生との交流会

 6月14日(水)、たけのこ学級と4年生との交流会がありました。当日は、たけのこ学級の児童が考えたクイズで盛り上がりました。たけのこ学級児童は、自分が作ったクイズを、皆の前で読み上げるました。大勢の人の前で話をするのは、なかなか勇気のいることですが、経験を積めば必ず自分の力になります。これからも、しっかり発表ができるように頑張ってほしいと思います。

    

    

カレンダー作り

 6月6日(火)、校長室に訪問者がありました。たけのこ学級の児童です。今月のカレンダーを届けに来てくれたのでした。今月のカレンダーには、あじさいの花、かえる、かたつむりが立体的に描かれていました。たけのこ学級の児童は、毎月カレンダーを制作し、いろんな場所に届けてくれています。先月も、別の児童がこいのぼりを描いたものを届けてくれました。いつもありがとう。

    

お話し会

 お話しボランティアの方に、本の読み聞かせをしていただきました。みんな熱心に聞くことができ、心も落ち着けることができました。

   

 

さやまっ子遠足

 4月20日(木)、大阪狭山市の支援学級生対象の「さやまっ子遠足」が実施されました。

今年度は、富田林市の錦織公園やんちゃの里に集まり、長く大きなすべり台やアスレチック遊具等で

汗を流しました。本校からも七名の入級生が参加し、交流を深めました。

 また、みんなで一緒にお弁当を囲みながら、楽しい時間を過ごしました。

 行き帰りは、学校~金剛駅間は路線バスで、金剛駅~錦織公園間は徒歩で移動しました。往復の移

動で疲れましたが、有意義な一日になりました。